英語を学ぶーフィリピン留学の勧めー

###Site Name###

2020年オリンピックが東京で開催される。

日本国内、日本国外からたくさんの人が東京に集り、日本は世界的にみて治安のよい国とされているため恐らく、たくさんの国の人や人種の人が集まるだろう。

しかし、日本語は世界的には難しい言葉とされていて、単語は知っているとしても、文章として日本語を理解することは国外の人にとっては、とても難しいと思われる。

フィリピン留学の欲しい情報が手に入りました。

そこで、世界的な公用語として使われている英語を使うことが予想される。

教えてgoo情報探しの最新サイトをご用意いたしました。

現在も国際化が進んでおり、街中の表示や、パンフレット等で英語や、中国語、韓国語など、国外の言葉で記載されているものは多くみうけられる。



しかし、日本人でさえ理解できないことのあるパンフレットの内容を、国外の人がすべて理解できるとは考えにくい。そこで必要になるのが、世界的な公用語英語である。

しかし、日本人は島国気質なのか、英語を使いこなせる人は少ないと感じる。


そこで、今から英語を習得すれば、東京オリンピックの際に役に立つし、その後も国際化の進む社会のなかで重宝される存在となれるであろう。

英語を学ぶには、やはり英語を使うことが一番良いだろう。

しかも日本を飛び出して、海外の英語圏で英語を学ぶことが、一番効率のよい英語の学びかただと考えられる。
そこで必要になるのが、海外留学だ英語圏はたくさんあるが、留学するのであれば問題のひとつに費用があるだろう。

そこで私が勧めたいのは、フィリピン留学だ。

フィリピンは、日本に比べ物価が安いため、費用が安く抑えられ、さらにフィリピンは英語、フィリピン語が公用語のため英語を学ぶための留学先として、フィリピンをおすすめしたい。



PAGE TOP