マットレスを選ぶ際のポイント

快適な睡眠をとって十分な休息を得るためにも、自分に合ったマットレスを選ぶことは大切です。購入したあとに失敗したと後悔しないためには、いくつかのポイントがあります。毎日使うマットレスですから、その硬さを調べることはとても重要です。硬さの好みは人それぞれですから、自分の寝やすい姿勢が持続できるか、寝返りがうちやすいか、背中や腰に圧迫感がないかなどを中心にチェックします。

一般にマットレスは柔らかすぎると寝返りしにくかったり硬すぎると腰や背中を痛めるので注意が必要です。次に確かめたいのは弾力性が十分かどうかです。横になったときに沈み込んだ体を寝やすい姿勢で支えてくれ、寝返りをうつときは適度に跳ね返してくれるような弾力が理想です。実際に寝てみることも良いのですが使われている素材でいえば、天然100%ラテックスや高弾性・軟質のウレタンフォームなどは体圧分散性や弾力性に優れていることを覚えておくと便利です。

簡単なことですが意外に見過ごしがちなのがマットレスの厚みです。リビングで横になるために使うのか、敷き布団のように敷くのか、ベッドに敷いて使うのかでは自ずと適切な厚みも違って来ます。ベッドで使うなら25cm程度、敷き布団なら10cm程度が目安なので用途に合わせて選ぶことが大事です。身近な場所にショールームのような店舗があれば、実際にマットレスに横になってみてその感触を確かめるのが無難です。

それ以外の方法では、ネットの口コミサイトなどを細かく検索してみるのも良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *